阿蘇薬草園ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Check

ページトップ

続「阿蘇の春」 薬草、薬木、野草の目覚め
阿蘇の春の薬草、薬木、野草たちの目覚めを人間をはじめ動物たちは 一斉に厳しい冬の食糧不足を補うかのよう

に旬の「命の糧」をむさぼり新しい命を育み「生」を取り戻し活動を始めています。

薬草、薬木、野草=山菜には大なり小なり灰汁を持っています。この灰汁は人や動物の新陳代謝を助け気候の変わ

り目の節々における体調を整えるための重要な働きを持っています。

しかしこの灰汁は取り過ぎると発がん性を持つので多くをとらないように注意が必要です。

このすばらしい「旬の命」の若葉や可憐な花たちは、私たちの体や心を癒してくれる重要な役割を果たしていす。

素晴らしいこのような地球上の営みは大宇宙の自然の法則の原理のもとに存在します。

地球は大宇宙の中の一つとして存在し、薬草、薬木、野草達は水、酸素、をはじめ土中微生物、肥料成分など等を

糧に、動物たちは植物を、人は植物や動物たちの命を戴き新しい命を育んでいます。つまり大宇宙の自然の法則の

原理のもとにそれぞれは「生かされて、生きている」と言えるのではないでしょうか

大宇宙の自然の法則の原理の中において何一つ無駄なものはこの世にないといっても過言ではないと思われます。

一つ一つの「大事な命」を戴いて私たちは元気な命を保っています。

その元気の源の薬草、薬木、野草の効能効果についてを次回からご紹介したいと思います。

Check

ページトップ

ブログタイトル

お問い合わせ

営業時間
<売店>
  9:00~17:00
<食処>
  11:00~17:00
   (OS 16:45)

マイページ 特定商取引法に基づく表記 プライバシーポリシー サイトマップ お問い合わせ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。